簡単!安く!使いにくくなったテレビ台をリメイク!2×4材で作るテレビスタンドDIY術!!これでゲームも家事も快適に!!

DIY
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

Before

After

こんにちはともるどです!

今回は長年使い古したテレビ台を使いやすくリメイクしていきたいと思います。

結婚以来13年使用したテレビ台。

子どもが生まれ成長していくにつれてゲーム機やDVDなどの収納も増え使用用途が変化して以前の様に快適に使えていませんでした。

Nintendo Switchの様な携帯できるゲーム機なども引き出しに収納していたのでいちいち出し入れしなくてはならず、結構不便でした。

先日小学校一年の息子が遊んでる時にテレビ台前面のガラスに激突して見事にヒビを入れてくれたので、これをいい機会と思いDIYリメイクすることにしました。

現在のテレビ台に合わせてテレビスタンドを作り・組み合わせていきたいと思います。

壁に穴を開けない壁掛けテレビ術はこちら

【ラブリコ使用DIY】お部屋をスリムに!!簡単!安い!穴を開けない!棚付き壁掛けテレビ術!ディアウォールよりもオススメ!?
自分の部屋の模様替えをしたい!! しかしただ模様替えをしてもおもしろくない! そこで10年以上前のリビング用のデカいテレビラックを無くして部屋を広くスッキリさせるぞ!! と、いう事で今回は”壁掛けテレビ”制作に挑戦したいと思います。 素人で...
: 簡単!安く!使いにくくなったテレビ台をリメイク!2×4材で作るテレビスタンドDIY術!!これでゲームも家事も快適に!!

スポンサーリンク

この記事で分かる事

この記事では古いテレビ台を”再利用して””使いやすく”するために”簡単に””安く””DIYで”リメイクする方法をご紹介しています!

時間が経って使いにくくなった物もただ買い替えるのではなく、リメイクする事によって新たな可能性と愛着がうまれると思います!

それではさっそく始めていきましょう!!

まずは設計図!難しい事は不要!

まず最初にとりかかるのは設計図です。

後の作業が非常にになるので設計図は正確に作っておきましょう!!

設計図を作成することでDIYするのに必要な資材やステーなどの部品を割出します。

とはいっても簡単DIYですので難しい工程はナシです。

100円均一の方眼ノートと子どもに借りた鉛筆・消しゴム・定規だけでOK!!(写真の様な直角定規はあると便利ですが、普通の30cm定規で十分です)

テレビスタンドの壁掛け金具をつける高さと台座部分を構成する四角の寸法をテレビ台に合わせて決めて5mm方眼に1/10のスケールで必要な2×4材を書いていきます。

用意するものが決まればホームセンターへ

2×4材の寸法が決まったらホームセンターで購入してカットサービスを利用して切ってもらいましょう。専用の機械で切ってくれるので自分でして失敗する事も無いしキレイに仕上がります。(1カット20円くらいです)

次に2×4材を組み立てる時に使うL字ステーを探します。

安全性に関わる部分なのでちょっと厚めの強そうなL字ステーを選びましょう。

2×4材用のステーがコーナンなどのホームセンターに豊富なラインナップで販売されています。

木工ねじと補強用T字ステーは100円均一で十分

各部品を接合する木工ねじと補強用につけるステーは100円均一のもの、特にダイソーの商品はラインナップも豊富で強度も優秀なのでオススメです。

テレビの取り付けは壁掛け用の金具を流用

テレビをスタンドに取り付けるのには壁掛け用の金具を流用します。

いろいろ調べた結果、Amazonで購入が一番だと思います。

海外では壁掛けテレビが普及しているので、豊富な品揃えの上、Amazonオリジナルの商品が安い価格で多く売っています。

部品が揃えば組み立て!ポイントは”確実に”

これで材料は全て揃ったので後は組み立てるだけです。

ここまでで全体の作業の8割は完了と言えるでしょう。

組み立てはDIYに慣れてる人で30分~1時間、

慣れてない人でも1時間~2時間程度で出来ると思います。

ポイントは”あせらず確実に”です!!

組み立ては1つの工程をいい加減にするとその後の組み立て全体にズレが生じてしまいます。

とにかく”あせらず確実に”行きましょう!!

台座の組み立て

まずは台座になる部分を組み立てます。

不安定なカーペットの上などでやらず必ずフローリングなどの平面な場所で作業しましょう。

きっちり四角に組むために注意が必要ですが、L字ステーを使っている為、確実に90度の角度がキマります。

内側だけのステー取り付けでも強度は十分ですが、心配性の筆者は外側に100円均一で購入した平ステーを使って補強しました。

柱の組み立て

こちらも組み立ては簡単!!

2×4用のステーを使って組みます。

注意点はテレビの壁掛け金具の幅に合わせて横に渡す木材の幅を調整しましょう。

設計図の段階で決めている幅なのでそのままで大丈夫だと思いますが、海外製品のためか金具によっては微妙なズレがでる事があります

台座と柱を組んでテレビスタンドは完成

これはもう説明不要ですね!

台座にのせてステーで固定。

自作テレビスタンド完成です!!

保険をかけるようにステーを多めに使っているので強度もなかなかのものができました。

テレビを取り付ける

壁掛け用金具を取り付けとテレビを掛けます。

柱部分の隙間が気になるのでベニヤ板を貼り100円均一で売っているリメイクシートを使ってちょっとオシャレに。(写真無くてスイマセン)

割れたテレビ台のガラスはリメイクシートで

息子が割ったテレビ台の全面ガラスは危険なので100円均一のリメイクシートを使ってカーボン調オシャレ家具風にしていきます。

まず、割れていない部分も含めてテープで補強して飛散・割れ拡大を防止します。

ヘラなどを使って空気を抜きながらリメイクシートを貼っていきます。

赤外線を通しにくくなるのでハードディスクレコーダーなどのリモコンを使う機器はスペースが空くテレビ台の上に置く事にしました

テレビ台とスタンドを組み合わせて完成!!

Before

After

完成しました!!

いかがでしょうか?

だいぶスッキリしたのではないかと思います。

いちいち前面のガラス戸を開けて出し入れしていたNintendo Switchも台の上に置くことによって快適に使用できるようになりました!

ハードディスクレコーダーも中に収納していた時に比べて表示部分が見やすくなり、リモコンも利きやすくなったのでこちらも快適になりました!

テレビの位置が高くなったのでリビング全体から画面が見やすくキッチンなど、少し離れたところで家事をしながらでも鑑賞できるようになりました!

まとめ

と、いうことで今回は

”簡単!安く!使いにくくなったテレビ台をリメイク!2×4材で作るテレビスタンドDIY術!!”

をご紹介いたしました。

5000円~6000円程の予算で結構いいDIYができたと思います!

制作から6ヶ月ほど経った現在、不便は何もなく快適に使い続けています。

テレビも古くなってきたので買い替えようと思っていますが、テレビスタンドと壁掛け金具が流用できる上、だいぶ頑丈に作ってあるのでテレビサイズをかなり大きくしても使うことができます。

生活が変わり使いにくくなった家具も簡単なリメイクによって格段に使いやすくなったりすれば買い替えなどの余計な出費も軽減できるのでやってみてはいかがでしょうか!?

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

【ラブリコ使用DIY】お部屋をスリムに!!簡単!安い!穴を開けない!棚付き壁掛けテレビ術!ディアウォールよりもオススメ!?
自分の部屋の模様替えをしたい!! しかしただ模様替えをしてもおもしろくない! そこで10年以上前のリビング用のデカいテレビラックを無くして部屋を広くスッキリさせるぞ!! と、いう事で今回は”壁掛けテレビ”制作に挑戦したいと思います。 素人で...
簡単!!すっぱくてしょっぱい梅干しレシピ!!賞味期限も長く!
にほんブログ村 さて、今年も梅の季節が近づいてきました。 スーパーなどに青梅の甘~い良い香りが漂ってきますね! 梅酒、梅シロップ。。。 みなさんは何を作ってみますか? 今回は僕の思い出の味 「おじいちゃん家のすごく酸っぱくてしょっぱい梅干し...

DIY
スポンサーリンク
シェアする
ともるどをフォローする
ともるど blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました